阿寺の七滝

愛知県の滝見は初めてで、記念すべき最初の滝が当県唯一の百選でもある「阿寺の七滝」です。滝本で見る限りでは、これぞ日本の滝とも言うべき優美な滝で、いつかは訪れて見たいと思っていました。また、宿は滝から近い湯谷温泉で、これも県唯一の百名湯のひとつとかで、楽しみでした。

早朝に家を出て新城市に着いたのは昼前でした。滝で食するべくコンビニで弁当を買って滝へと・・細い道をクネクネ行くと大きく拓けた所が滝への駐車場で、当日は日曜日でもあり、多くの方が来られていました。 支度をして整備された遊歩道を行くと、「河鹿淵」です。水面の緑が綺麗でした。
adera.jpg

眼下に乙女滝を見ながら進むと、先の方に人集りがあり、戻って来られる方に聞いた所、鹿が居るとか・・たかが鹿で?と行って見ると何と天然記念物のニホンカモシカでした。慌ててカメラを取り出し撮ったのがこちらで、悠々と草を食していました。余談ですが、こんな場面で力を発揮するのが五軸手振れ補正で、望遠域でもブレません。ソニーのαも五軸ですが実感として信頼性はオリが上ですね。(F・Fと4/3の違いはありますが) 余談ついでにカモシカはシカ科ではなくウシ科だそうですよ。
adera1.jpg

動画はこちら

さて、いよいよ阿寺の七滝です。 思った通りの美しさでした。 ピーカンでなければ尚更よかったのですがカモシカも見れた事だし贅沢は言えませんよね(笑)。休憩所2階からの眺めで、六段を見渡せます。
adera2.jpg

滝壺から。
adera7.jpg

滝横には小抱観音が・・子宝に恵まれるそうですよ。
adera5.jpg

四段目から滝壺。
adera3.jpg

最上の一・二段です。
adera6.jpg




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: