八草の滝

ここ数日、好天が続く様なので和歌山の百選では唯一未訪であった八草の滝に行って来ました。日曜日でもあり道路はスイスイ流れていましたが、有田に入った頃から渋滞で、反対車線からの車も全くなし・・?後で解った事なのですが、タヌキが対向二車線の有料道路に入り込んだらしくて、大捕り物だったそうです。タヌキは無事に保護された様でしたよ。
haso0.jpg

さて、とんだハプニングでしたが日帰りでもあり ノンビリとは しておれないので、目指す八草の滝へと。昨夜に調べてあった通りに県道脇に標識が・・。しかし、道路脇に車を駐め、木々の隙間から対岸に落ちる滝を見るって・・聞いてはいましたが、本当に地味やなあ~と言うのが、本音ですね。
haso1.jpg

八草の滝、遠望です。大抵の方がここからの眺めを撮っています。
haso7.jpg

最近は滝の直下にアクセスするルートもあるとかで、情報通りに橋を渡って直ぐに右折すると、なんと工事中では。諦めて次の「祝の滝」に向かおうと思いましたが、家内が無理元で交渉しては・・との事で、監督らしき方にお願いした所、快く作業を中断して通してくれました。聞くところによれば、トンネル工事の下準備とかで、掘削機でも入れば滝どころの話じゃないですよね。本当にタイミングがよかったです。 右端が滝ルートです。写真の中央辺りからトンネルを掘るそうですよ。
haso5.jpg

さて迷惑もかけられないので、急いで川沿いの道を進んだものの、踏み場もない様な凄い荒れ様でした。何とか手掘りトンネルまで進み、滝水の流れ出る浅瀬へと。
haso2.jpg

対岸へ渡り、更に河川に沿っての山道を歩くのですが、これが殆どの区間、道の体を成しておらず崩落状態。家内は先に進めずに待機することに。 それでも滝に近付くに従い歩き易くなりました。
haso3.jpg

枯れ沢に入り、橋の手前から水音に従い林の中を歩いて行くと、そこには雄大な八草の滝が姿を現しました。
haso8.jpg

haso10.jpg

haso9.jpg

落差22mとありますが、優に30m以上はある様に思えます。 遠望して、これが百選か・・と貶す人も多いそうですが、直下から見れば考えも変わるでしょうね。
haso.jpg

haso6.jpg




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

うずめ : 2017/04/25 (火) 21:54:12

素晴らしい滝ですねー♪
遠くから見るのと近くから見るのとでは雲泥の差!
しかし滝までの道が…これは怖い~。
maruichiさん、ご無事で何よりです。(´;ω;`)

現在トンネル工事中とのことですが、このトンネルが完成すれば
滝のすぐそばまで容易に行くことが出来るようになるのでしょうか。
気になります…。|д゚)

maruichi : 2017/04/26 (水) 22:00:33

コメントありがとうございます。八草の滝下への道は、昔は生活道だったらしく、手掘りのトンネルが、それを窺がわせます。崩れていなければ、どうって事ない道なのですがね。百選に認定後も、至る道がある事も公にせず、整備すらしないって事は、工事後もそのままだと思いますよ。逆に完成したら側壁に阻まれて行けなくなるかも知れません。

YORK : 2017/04/26 (水) 22:52:55

手彫りのトンネルが趣がありますね。
滝下からの写真は、かなりの迫力ですね。

それにしてもトンネル工事によって滝がダメになるってことは無いのでしょうか?
この工事によって、滝下まで容易に行ける道ができれば嬉しいのですけど、それは難しいようですかねえ。。。。
こんな素晴らしい風景なのですから、観光資源にしてくれたら良いのにと思います。

maruichi : 2017/04/27 (木) 13:51:18

コメントありがとうございます。 機械でなく、コツコツと手作業と言うのはトンネルに限らず心が和みますよね。これで、道の崩れがなければ言う事ナシだったのですが・・。でもその甲斐あって素晴らしい眺めを堪能出来ました。工事現場から滝までが近いので、滝に影響は出ないのかな?と 私も思いました。しかし、信仰の対象でもあり、地元では馴染み深い滝らしいので、その辺は大丈夫でしょう。橋の袂から滝下流までは割と近いので渡し舟でもあれば良い観光スポットになるかも?ですね。

管理人のみ通知 :

トラックバック: