播中 バラ園 2018

今年も行って来ました 播磨中央公園のバラまつり。 何度も訪れていますが、今年は満車で 初めて他の駐車場へ行きましたが、ここも後僅かでした。このバラ園は規模が大きい上に種類も多く、その上 無料です。また何よりの魅力は周りの環境が良く、バラ園の他にも色々な楽しめる施設が在る事ですね。

お馴染みの風景が広がり、甘い香りが漂ってきます。 尚、バラまつりは27日迄です。 毎度、変り映えしない画像ですが・・。

harima311.jpg

harima310.jpg

harima303.jpg

harima302.jpg

harima305.jpg

harima309.jpg

harima306.jpg

harima308.jpg

harima307.jpg

harima301.jpg

播磨中央公園のHPはこちら


スポンサーサイト

東山 シャクナゲ園

宍粟市波賀町のリゾート施設「フォレストステーション波賀」で新たに開園した東山石楠花園に行って来ました。この日は晴天の予報にも拘らず曇天で小雨も混じる天候。新たにリニューアルオープンした「道の駅みなみ波賀」に立ち寄って昼食や買い物をして昼過ぎに漸くステーション波賀に到着。この辺りは高所の為か桜も未だ残っており、得した気分でした。東山石楠花園は本施設前を少し行くと管理舎があり、横が駐車場になっています。出来たばかりの為か整備もこれからと言う感じで、休日と言うのに人も疎らでした。

入口です。山の斜面を拓いた広大な敷地にシャクナゲが植わっていますが、下~中程は今が見頃で上の方は5月の初旬が見頃でしょうか。

syaku306.jpg

シャクナゲや樹木の間をぬって整備された歩道が山上まで続いています。

syaku301.jpg

途中に設置されているベンチで景色を眺めていると天気も回復して青空が・・。

syaku305.jpg

syaku307.jpg

syaku303.jpg

syaku302.jpg

この辺りでは佐用町のシャクナゲ園が有名ですが、スケールや環境では県下一と思われます。おまけに無料なので言うことなしですね。

フォレストステーション波賀のHPはこちら


千年藤 2018

宍粟市山崎町、大歳神社の千年藤です。先日に写真展を見に行った帰りに立ち寄って見ました.。例年より枝伸びが遅いかな・・?と思いましたが、藤まつりの頃には見頃を迎えるのではないでしょうか。藤も見事ですが、その香りは「香り百選」にも選ばれているだけあって、うっとりします。昨日から藤まつりを開催していますので是非。 写真は5日前のものです。

sen301.jpg

sen302.jpg

sen305.jpg

ちょっと絵画調で・・。

sen303.jpg

大歳神社の千年藤はこちら


淡路 花さじき 2018

日曜日で天気も良いので、家に来ている義母も誘って淡路に行って来ました。また鳴門の渦潮もこの時期 見頃で、橋歩道から観潮できる「渦の道」にも行って見たいので、先に徳島に渡りました。しかし、展望所の駐車場は満車で全く空く気配もないので、家族を降ろして私は待機。「渦の道」に行った家族を待つはめに・・笑。

千畳敷展望台より。ここには何回か訪れましたが、見晴らしは最高ですね。

awaji303.jpg

次は淡路に戻り、話題の「道の駅うずしお」で昼食を・・と思って行って見ましたが、途中で係員に止められて道の駅駐車場は満車なので送迎バスに乗り換えて下さいとの事。バスにも列が出来ている上に、行っても昼食どころの話じゃないので、止む無く引き返しました。 洲本で降りて、昼食を取り 国道で花さじきへと・・。 しかし、ここも駐車場は満車で入るのに30分近く待たされました。

2018 アースワークのパンダが出迎えてくれます。

awaji305.jpg

期待していたポピーはこれからですね。GWに入れば見頃かな?

awaji306.jpg

それでも花壇は綺麗で、見晴らしは最高!

awaji302.jpg

awaji307.jpg

awaji301.jpg

GWには是非・・と言いたいですが、駐車には根気が要りますよ・・多分。

淡路花さじきのHPはこちら


熊本・大分県の旅

今回の滝見は前回の佐賀・福岡に次いで熊本・大分県でした。前回は姫路から車での移動でしたが、今回は無理せず新幹線~レンタカーで周りました。結果的には慣れぬ車の運転と言うデメリットを差っ引いても、ひじょうに楽な旅でしたね。

滝は既に紹介したので、他をダイジェストで。

・通潤橋

先に紹介した五老ヶ滝の直ぐ傍に架かっており、震災以降の放水は中止されていましたが、どうやら来年3月に復活の見通しだとか・・。その準備?訪れた折は放水口から水が滴っていました。 橋について詳しくはこちら

tuujyunn.jpg

・霊台橋

通りがかりに寄った橋ですが、こんな歴史があろうとは・・。 詳しくはこちら

k302.jpg

・阿蘇、大観峰

日曜日とあって凄い人出。遠くに駐車するしかない上に、前夜の大雨で周りは霞んでおり近くをウロウロするに留めました。前に慰安旅行で訪れた事もあるので。

k303.jpg

それでも雄大な眺め。

k305.jpg

・別府 地獄めぐり

ホテルから。温泉地らしく湯煙が見えます。

k307.jpg

地獄めぐりは修学旅行以来ですが、50年前とはすっかり変わっていました。当たり前か・・笑。 メインの海地獄です。

k309.jpg

k310.jpg

k308.jpg

次に鬼山地獄

k311.jpg

ここはワニの飼育で有名です。園内には色んな種類のワニが・・。前に伊豆観光の折に見て以来でしたが、パンフによれば、国内でのワニの飼育園は伊豆と当地だけだそうで、偶然とは言えラッキーでした。

k312.jpg

k313.jpg

赤ちゃんワニも・・。

k315.jpg

・九重「夢」大吊橋

着いた頃には疎らだった観光客も、帰りには橋のすれ違いも困難な程で、飛び交う言葉はお隣の国言葉・・。外国に来ている錯覚すら覚えました。

k316.jpg

k317.jpg

k318.jpg

小倉で無事にレンタカーも返却し、ヤレヤレでした。帰宅は丁度9時で改めて「のぞみ」の速さに感動しました。




| NEXT>>